忍者ブログ

ついついなまけてしまうB型体質の絵描き左右のブログ★特別なひとに特別なアートを贈ろう★
05 2017/06 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 07
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[10/06 左右]
[10/06 なを☆]
[08/17 左右]
[08/15 ばにシュクまま]
[08/14 SZK]
[08/13 左右]
[08/13 左右]
[08/11 y39]
[08/07 mika]
[07/31 左右]

06.26.19:20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/26/19:20

12.17.03:16

無題



お久しぶりです



皆様に大切なお知らせがあります

このたび、左右のブログから、HPへお引越しすることになりました。




更新を楽しみにしてくださったみなさま

ご心配をおかけいたしました

お詫び申し上げます






HP完成前にお知らせさせていただきました。
このブログにURLは掲載しない予定です。



けっして、今までのお客様をないがしろにしようと
いうわけではありません


むしろ、自分を応援してくださる皆様に
左右の活躍・活動がすぐに耳に入るように
今以上に、高みを目指す気持ちです



みなさまのご理解とご協力をおねがいいたします




来年は寅年。私は年女です。



大きな実りのある一年に!!






「左右」と検索エンジンで探したとき
トップにでてくるように
なるぞ!!!




では、簡単ですが、来年もよいお年を!
PR

11.30.18:28

東京にて 西洋美術


11月も今日で終わりですね。




今月は20日~24日まで東京へ行ってきました!

観光はもちろん、ARTと触れる時間がたっぷり☆







西洋美術ってほんとに人間のかたちがきれいに描かれてますよね

銅像も 絵画も

体温や筋肉の動き 皮膚の柔らかさまで伝わるような・・・



デッサンがしっかりできてなければ
これほど忠実には描けないですよね。




色を塗り重ねて奥行きと立体を作る

線がないのに

はっきりとした境界線が見えたり・・・



何度も色を重ねてできる 色



ものごとを捉える視線が 違う・・・すごい。








でも、人間が描く神様の姿って
「人間」なんですね。



11.19.02:25

10/25 DOG GARDEN 「秋のわんわん運動会!!」

報告がだいぶ遅れてしまいましたが、


今回のイベントでもうれしい反響がたくさんありました!!


イベント前には左右についてのお問い合わせも
お店にたくさんいただいたようで
ほんと、口コミってありがたいなーと思いました!




さて、今回は前回のイベントで大反響だった
似顔絵色紙をメインにやらせていただきました

大・中・小と 希望のお値段にあったものを
選びやすいといっていただけました!



そして、前回の反省点である
ご注文の受付量と制作時間も

受付シートを用意したり
受付満杯のときは一時受付を中断したり
工夫して解決!


お客様にはご不便をおかけいたしましたが
イベント時間内にすべて描き終え

さらには後日郵送希望のご注文も
お受けすることができました!







描いてもらうことはもちろん
描くのを見ているのがたのしいという声もいただきましたので

少しずつ絵描きとして
パフォーマンス的なものも
取り入れたいと思っております!
もっと楽しんでいただけるよう
がんばります!!!





イベントの内容も充実していて


ワンチャンもヒトも楽しめる
素敵なイベントでした!!!






今回協力してくださったスタッフの皆様
店長のあかさん
そして、暖かいお客様と
かわいいワンチャンたちに
心から感謝いたします


ありがとうございました!






似顔絵を描かせていただいたワンチャンの一部をご紹介します




10.27.18:44

人工的なのに自然体


ヒトが造ったものなのに
そこにあるものは
嘘みたく自然に見える

むしろヒトがつくったものって
不自然なほどきれい
きれいに見せる方法ってのを全力で使っているからなのかな?

ドラマや映画も
不自然なくらいきれいなことばなのに
泣いてしまったり感動してしまう

実際に現実を生きている人間の言葉の方が
よっぽど真実で 自然な言葉なのに。

聞きなれた方言ももちろん好きなのに
きれいな標準語の作られた言葉に感動する





けど



ほんとの自然で感じることのできる
創造もつかないほどの

ながい ながい 年月は


人間が残した歴史や文化財をも超えて


ほんとうに神秘的で

ほんとうに言葉にできなくて息をのむくらい



ひどく感動するよね・・・




左右が創造するものは人工物。


ただ、左右自身は自然体で。







10.22.17:37

25日日曜日は ドッグガーデン!!!


HPより↓↓




2009年10月25日(SUN)

         

DOG GARDEN (ドリームタウンALI)


「秋のわんわん運動会!!」



11:45 エントリー開始
      ●わんこ似顔絵(左右)
      ●記念撮影ブース

12:00 開会式
     ●入場行進
     ●選手宣誓
      ●DOGA(犬とやるヨガ)

12:30 競技開始
     ●わんわんバスケット
     ●パン食い競走
     ●借り物競走
     ●わんわん綱引き
     ●障害物競走

14:30 バンド生演奏(DuckDice)

15:00 DOG DANCE(LaughinDog)

15:15 プチDOG DANCE

15:30 記念撮影 
        




今回もわんこと飼い主さんが楽しめる内容盛りだくさん

運動不足のわんこも飼い主さんも、この日はDOG GARDENでおもいっきり楽しんでいってください

わんこのための運動会だから、わんこも飼い主さんも楽しめる競技ばかり

その他にも、主に弘前で活動中の絵描き「左右」によるわんこの似顔絵や、撮影ブースでご自由に思い出写真をとることができます

「DuckDice」のLIVEや「LaughinDog」のDOG DANCEなどの見て楽しめる催しものも

さらにDOG DANCEにチャレンジできるプチレッスンもと盛りだくさんの内容です

「運動会限定ワンコ用かぼちゃパン」も要チェックだよっ







ということでイベントです!!




今回は、大人気だったミニ色紙をたくさん用意しました!



ドッグガーデンイベントのみの限定価格です!



遊びにきてね!!

10.21.18:51

そういえばRABまつり





そういえば二日間いきました



おいしいもの食べて


笑って



たまにはこういう大勢のひとがいるところに
出るのもいいことですね。



ほんとは、人ごみは苦手ですが。




たまーーーに いいもんですよ。








まったくの他人と
すれ違う一瞬

その人の外観しか見てないなかで


その人のことをほんのちょっと考えたりします



人間を観察。



自分も誰かに観察されたりしてるのかな?









10.21.12:44

常に笑顔で

泣きたいときは、泣かせてくれる場所で泣く

笑いたいときは、人に会う

絵をかきたいときは、一人になる



声というのは
体温よりも そのひとを鮮明に思い出させる

普通のひとは 記憶するとこに 嗅覚が反応するらしいけど
左右は 声 でかなり影響される



声でこころが動く



好きな歌も 声が印象的なもの
次に歌詞が共感できるもの
それから圧倒されるもの



10.20.18:39

あたまんなか


シラフの自分が見えないもの。
理性が働いたままでは ぜったいに見ないもの。


頭のブレーキを解除してバカになるんじゃなくて。

いつも張りつめているものを取って
心のまま 素直になる。


いつもいつも 自分に正直だとおもう。
嫌なことは嫌。  白っていったら シロ。


左右が話すことは矛盾だらけ。

気づいてはいたけれど

強い芯があるからって矛盾しないってもんでもない。




そのときそう思ったからそう言った。



自分はかっこいい答えも言えないし

全部直感で答えてるから



矛盾を訂正しないまま 思ったことを話す。



行き当たりばったり。


でも、予測された道をあるくよりも、そっちのほうが自分にあってるのかな



開拓するほどの行動力があれば

人生はもっとおもしろいのかもしれないな。



ほんと人間っておもしろい。




自分も他人も


頭の構造の違いがまったくちがって ほんと 楽しいよ。


10.14.01:13

日々勉強

ようやく 気合の入ったお仕事がひと段落!



某ブランドさまのフライヤーです!!



やはり、他の人が想像して 思い描いていることを
描く(造る)のはとてもパワーを使いますね。



これが趣味と仕事の違いですね。



しかも


思い描く理想に近く さらにはその理想を超えて 納得してしまうもの。



それができなければ。










今回、また勉強になりました。


一歩一歩では遅い。



十歩百歩で。





でも大切なことは足を止め振り向く。



小さなことでも おもしろいことに敏感に反応して。



センスは生まれもったモノではない

育った環境でもない

いかに自分が興味関心を持つか

欲情するように 欲するか

磨く努力と歩みを止めないか。








フライヤーはブランドさんの許可がおり次第公開いたします


 

10.14.00:47

進む

行きたい場所に行けないのは

自分が弱いからなのでしょうか。

時間が無いからなのでしょうか。




インターネットは
自分の知りたくないことまで
知ってしまいます。



見なきゃいいのに 見てしまいます。
知らなきゃいいのに 知ってしまいます。



この情報社会からは逃げる術を考えます。



強がって、
いろんな理由をつけているけれど、



結局は 行っては行けない場所 そこに居てはいけない のだと、



とらえてしまう 


追い込まれていく  ネガティブな自分。




いっそ 全部の名前を忘れたい。




匿名性にしてくれ!!




そうやってまた
悲劇のヒロインを演じるの?



そんなのいやだ!




自分は 決して かわいそうなんかではない。


同情も欲しいと願っていない。





わたしを本当の名前で呼んでくれるひとが

また教えてくれた。




今、そんなくだらない事で、下を向いてはいけない
どんなときも 人に左右されてきたからこそ
今度は ひとを左右する人間になるのでしょう?

悩んだら絵を描きなさい
悲しいのなら絵を描きなさい
伝えたいのなら絵を描きなさい

あなたと同じ思いをしたひとや
あなたに共感した人が
左右される 絵になるでしょう。



そして、まったく共通しないのにも かかわらず


どうしても心が揺れ動く


そんなものを創造するのでしょう?





感情は 作品に。




悔しさは バネに。



名前は 理由に。



言葉は 薬と毒に。



友人は 写真に。


恋人は 遠くに。




筆は この手に。


   NEXT >>>